F.R.B.S
~SAD☆SHITのホロケ日記~
     

     

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチッとよろしく。→ブログランキング・にほんブログ村へ

行ったり来たり。
タイヤ換えますた。
IMGP3581.jpg
溝があるって素晴らしいねぇ。



つうことでテストを兼ねて
こないだバイクでコケた林道へ。
IMGP3582.jpg
さすがにダンプの通る道。
所々デカイ水たまりはあるけど
巾は広くて走りやすい。


なんて調子良く上って行くと
IMGP3583.jpg
コケた場所までもう少しのところで
うっすらと積雪。意外と高いのね、ここ。


そこからもう少し上ってみたが
ちょっと緩い雪に無理は禁物だなと引き返す事に。
IMGP3584.jpg




で戻って発電所付近の分岐点で右に曲がり
次の分岐で右へ進むと
IMGP3587.jpg
行き止まりで戻るハメになる。


また戻って今度は分岐を左。
地中に通信線らしきものが埋まっていたので
先に何かがあるに違いないと確信し進んだのだけど
肝心の道が水の流れで削られていたので断念。


また来週と言いたいところだが
そろそろ雪に閉ざされるので
来年初夏ぐらいにもう一度行ってみようと思う。
その時は勿論、釣りもやってみますよ。

ポチッとよろしく。→ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
アーチ。
昨日は
80海苔の方々と朝日スーパーラインを
走破して参りました。
IMGP3504.jpg
右端にちょろっとケツ出してるのが俺のですよ。



気持ちいい秋の青空の下
遠くの山々も更に美しく見えました。
IMGP3498.jpg



残念ながら
鳴海金山は日曜日のみの公開で
入る事はできなかったけど・・・。連休なんだからやっとけよ。



『ほぼ舗装されている』と聞いていた新潟側が
思ったより長めにダート区間が残っていたので
それなりに走った気にはなりますた。ガセネタですたな。



んでその代わりっつうワケじゃないが
『奥三面ダム』を見物。
IMGP3500.jpg



ダム湖側から堤体を見たときは
『おお、アーチダムだねぇ』
『山形にゃ無いダムだねぇ』程度にしか思わなかったが



どんなもんか下流側にまわって見ると
IMGP3501.jpg
コンデジごときじゃ下まで入りきらない高さに
久しぶりの『吸い込まれそうな』感覚が。



高さは116mあるそうで
『どっこぎ』のわらくしは
オーバーハングしている堤体の
更にちょっこり突き出している展望台から
覗き込むなんて行為はとてもじゃないができまへんですた。



とはいえ
高いところが好きな人も嫌いな人も
一見する価値はあるかなと。
気になった人は行ってみなされ。



ちなみにこのダムの堤体をこえて
更に奥へ進むと小国町へ行けるそうなので
そのうち行ってみる事にしよう。
道が道としてある事を期待しつつ。

ポチッとよろしく。→ブログランキング・にほんブログ村へ

下見。
今日は天気もよくなり
釣りにいくべと出てみたが
意外に水が濁っていたので意気消沈。


それじゃせっかく来たからと
今月久しぶりに開放された『朝日スーパーライン』へ。

そういえば『林道』じゃなくなったんだよねぇ。


松ヶ崎より進むと暫く舗装路が続き
大規模な土砂崩れの復旧現場を通り過ぎると
ようやくダートが出現。
IMGP3462.jpg
いかにも暫く車が入ってないという感じの
フラットでフカフカの走りやすい砂利道でした。


んで松ヶ崎から30分程で県境をこえて新潟県へ。
IMGP3466.jpg
ここから先はほぼ舗装されているので
走っても面白みがないので引き返す事に。


結局ダートの距離は12km(山形側10km・新潟側2km)程。
昔より舗装が進んだ分安全になったけど
ダート好きやクロカニアン人には
かなりもの足りないんじゃないかなと。
どっちかって言うとR458の方が
よっぽど林道らしい感じがしましたな、俺は。



それでもこの景色は
見に行く価値があると思いますよ。
IMGP3465.jpg
対向車と落石に気をつけて出かけませう。

ポチッとよろしく。→ブログランキング・にほんブログ村へ

やばい。
今日は
K@NTA殿から召喚され
酒田にある『独珈香』にて
スパゲティミートソースを喰らう。
独珈香
あれ、ミートソースって・・・?
と知らない人なら誰しも思うはず。


心配無用。
鉄板の上に溶き卵が乗っており、その上にミートソース。
そのまた上にパスタという変わった盛りつけでしてね。


ちょっと具をこぼさないように気を使いましたが
これはこれでうまかったです。




で食後。
相変わらず夜勤明けの寝不足野郎が
林道へ行きたいとのたまったので
お約束の羽州湯の里線へ。



最近雨が多いから通れる保証はないけど。



案の定通れない程ではなかったけど
砂利が流されて岩肌が出てしまっていたり
ガッツリとえぐられていたり。
IMGP3370.jpg
こんなのまだ全然やさしい方で
さすがにヤバいかな?と思うところが数カ所あったけど
無事なんとか抜ける事ができ一安心。


山中揺さぶられまくっていた
夜勤明け寝不足野郎は
舗装路に入った途端に堕ちとりますた。ま、いいんだけど。




途中伐採作業などしている箇所もあり
正直、梅雨明けまで車では
行かない方がいいと思われまふ。


これから崩れる可能性もあるし。

ポチッとよろしく。→ブログランキング・にほんブログ村へ

斥候。
IMGP3208.jpg
・・・山菜は入らないんだよな? 細竹とか。



今日は再びXLRを駆り(借り)奥山林道へ。
週末に80チームと向かう予定なので
斥候という事でね。


林道に入り上って行くと
なんや知らんがやたらと車が止めてありましてね。


てっきり誰かが遭難して
山狩りでもしてるのかと思いきや
山はタケノコ(細竹)の最盛期なんだねぇ。


だもんで
道は踏み固められてる分
こないだよりも走りやすくなっておりますた。


途中2カ所程
岩石障害はありましたが
80でもギリギリ通れるでしょう。95プラドでまだ余裕があったから。


んで県境へ。
IMGP3206.jpg


二週間前はこんなだった景色も
IMGP3144.jpg


すっかり雪が消えて
IMGP3207.jpg
山形側とは違いよく整備された走りやすい林道が。


走りやすいのはいいのだけど
それなりに車もペースを上げて走ってくるので
カーブでは細心の注意が必要ですぞ。


で秋田側の登山口の駐車場で一服。
IMGP3209.jpg
『百宅』という登山口だそうで。読めない・・・。


さらに下って行き
法体の滝へ行こうとしたのだけれど
立ち木の伐採中とかで通れず
結局Uターンして帰ってきますた。


しかし話には聞いていたけど
秋田側はホントにいい道でしたな。
こっち側何とかならんか、吉◯のおばちゃん。



つうことで週末が楽しみですが
なんか今日梅雨入りしたそうで。
降らなきゃいいけどねぇ・・・。道が無くなるかもしれん。

ポチッとよろしく。→ブログランキング・にほんブログ村へ

copyright © 2005 F.R.B.S all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。